断られづらい告白の伝え方

雰囲気作りと真剣さが重要

何度かデートを重ねたらいよいよ自分の気持ちをきちんと相手に伝えるということが必要です。

出会い系サイトを通じて仲良くなってそこからデートを重ねているわけですから当然ながら相手も恋人になれるかどうかを意識していますし、デートを複数回している以上は好意を持っていることは間違いありません。

いつまでダラダラとデートを重ねていたとしても相手の気持ちが冷めてしまわないタイミングの3回目のデートを告白をすることが大切です。

デートを重ねていい雰囲気になっているのであればしっかりとその気持ちを相手に伝えることが大切です。

ここでは断られづらい告白の伝え方について説明をしていきたいと思います。

告白というのは何度しても何回したとしても緊張しますし、フラれてしまったらどうしようという気持ちが働いてなかなか伝えられないものです。

本気で好きな人が出来たらより怖くなってしまいますよね。しかし、告白をしない以上は恋人として付き合っていくということはありません。

だからこそまずはきちんと告白をしないといけませんが告白をする上でもっとも大切なことは真剣な表情と態度で告白をするということをしてください。

照れて冗談っぽく伝えたり相手にうつむいて恥ずかしそうに言ったりするのは絶対に駄目です。

告白を適当にされたことでせっかく気持ちも盛り上がっていたのに冷めてしまって断ってしまったというケースもあります。

相手の目を見て真剣な表情で伝えるようにしましょう。

また回りの雰囲気作りも大事です。イルミネーションが綺麗な場所で伝えることで雰囲気がよくて思わずオッケーをしてしまったということもあります。

雰囲気のいいところで真剣に気持ちを伝えるようにしましょう。

自分が出来る最大限のことをして伝えてもし駄目だったとしても悔いは残らないと思います。

優良サイト

PCMAX

年間ランキング1位

ワイワイシー

大手企業の安心感

ワクワクメール

女性に人気

ハッピーメール

全国の知名度が高い

ミントC!Jメール

割り切りの出会い

イククル

若い世代に人気

↑ PAGE TOP